冬の羊蹄山-下見編-

広告

予報通りのピーカン。この季節には珍しい超安定の快晴である。氷点下16度と若干(!)冷え込みはしたが本当にBeautiful Dayである。こんな日にゴロゴロしているわけはなく、実家からほど近い、日本百名山の一つ羊蹄山へ。

f:id:akira-oga:20080210091624j:image

4つほどあるうちの真狩村登山口からスノーシューで入る。

GoogleMap参照

f:id:akira-oga:20080210105704j:image

登山口に到着したのと時同じくして何台も車が到着し、皆スキーやスノボを担いで登る準備をはじめる。結局下山までで20人ほどと会っただろうか。さすがに土地柄バックカントリー好きが多いようだ。9時過ぎと登山するには遅い時間で、自分が一番遅いだろうと思っていたのだが・・・皆さん遅いですね。

冬空の白樺

ここ数日そこそこ天気が良く、大雪もなかったため雪はしまっていて快適。樹林帯をスノーシューに物言わせ好き勝手に歩いてゆく。これだけでも楽しい。

DSC02730

地元にもかかわらず、登るのは初めてなのであくまでも下見。無理はしないで中腹標高900mちょいくらいで昼食。尻別山、ルスツリゾートが望めた。

スキー、スノボ良いなぁ、と横目で見つつ下山。次回条件が整って訪れた時には担いでこよう。

羊蹄山@京極方面より

帰り道、京極町側から羊蹄山を撮る。

本当に美しい一日でした。

Akira

北海道出身、旅と写真と山とダンス好き。
クラニオセイクラルやタイマッサージなどのセラピストとして活動しつつ、ウェブ制作も手掛ける。
旅ネタの多い、気まぐれブログ。
詳細プロフィール

この記事は公開から1年以上経過しています。
情報が古くなっている可能性がありますのでご注意下さい

シェアする

フォローする