槍ヶ岳(2007年6月下旬)

広告

北アルプス槍ヶ岳(3180m)は日本で富士山、北岳、奥穂高、間の岳についで5番目の標高しかない。
槍ヶ岳シルエット
だが富士山のネームバリューは別格にしても、槍ヶ岳のその天を裂くような姿は他の山々にはない独特の世界を作り出し、カメラマンを虜にする。
日本百名山の一つであり、今シーズン中に行くことができれば、と畏怖すら感じていたこの山の懐で暮らすことができるとはなんと幸せなことだろう。
日本のマッターホルン、槍ヶ岳。
山の神々は偉大だ。
そして、シンプルに美しい。

Akira

北海道出身、旅と写真と山とダンス好き。
クラニオセイクラルやタイマッサージなどのセラピストとして活動しつつ、ウェブ制作も手掛ける。
旅ネタの多い、気まぐれブログ。
詳細プロフィール

この記事は公開から1年以上経過しています。
情報が古くなっている可能性がありますのでご注意下さい

シェアする

フォローする

コメント

  1. sakusaku より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    素敵な写真ですね。どこから撮ったのかな。
    山小屋生活日記、続きが楽しみです。

  2. おが より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    sakusaku様
    写真は東鎌尾根上、ヒュッテ大槍からになります。
    お客さんへの夕食を出し終わって、ちょっと一息スタッフ皆で写真撮影となるわけです。