山小屋スタッフの諸症状

広告

山小屋生活も2年目となるとコテコテのイタい諸症状がでてくる。

1.天気の勉強をしだす。
一日で一番大事なニュースは天気なので空をよく見る。だんだん山の天気のくせがわかるようになってきて、「これ気象予報士の資格がとれるんじゃないのー」と勉強をするわけです。
物理でこけるんですけど。

2、無線の免許をとりたくなる
携帯電話がだいぶ通じるようになったとはいえ谷間では無線のほうが強い。プライベートの登山でもけがをした人に遭遇した場合に!と思って無線免許をとりたくなります。

3.絵を描き出す
写真だけじゃ味気ないかなーと絵を描き出します。下界では書いたことないくせに。

そんな私もただいま練習中。友人に絵はがき、、、、送るのかなー

Akira

北海道出身、旅と写真と山とダンス好き。
クラニオセイクラルやタイマッサージなどのセラピストとして活動しつつ、ウェブ制作も手掛ける。
旅ネタの多い、気まぐれブログ。
詳細プロフィール

この記事は公開から1年以上経過しています。
情報が古くなっている可能性がありますのでご注意下さい

シェアする

フォローする