北アルプス、山の上のオフィス

広告

北アルプス稜線でLTE接続し、Wordpressをいじっている。
山の中でもネット環境が整っているのはいいことなのかよくわからないけどあるものは使っている。

焼岳の場合

僕がいる焼岳小屋は、小屋周りだとauが、数分歩くとドコモ回線が通じる。これは機種により電波のつかみ具合が異なり、概ねガラケーのほうが調子はいい。

たまにパソコン仕事が必要になると写真の場所付近でテザリングして、MacBookair片手に作業をする。立っていた方が電波がいいのは辛いところ。

天気次第でも電波の強さは変わるし、9月下旬となると風は冷たいのでなかなか大変だ。霧や雨がふるとだいぶ弱くなる(雨で試したことはないけれど)。

※Sony xperia Z ultra simfree C6833 + OCN モバイルone sim にて

北アルプス南部の携帯事情

知っている範囲にはなるけれど常念岳の小屋は24時間発電でドコモのアンテナが立っている。槍ヶ岳など常念岳が見通せるところでは概ね良好。auは槍の肩までゆけば新穂高側の電波を拾っていたけれど少しは改善したかな…

先週登った岳沢はauが調子いい。
穂高岳山荘は小屋裏手に行くとauが繋がる。小屋にWi-Fiがあるのでそちらで接続が今時かな。

Akira

北海道出身、旅と写真と山とダンス好き。
クラニオセイクラルやタイマッサージなどのセラピストとして活動しつつ、ウェブ制作も手掛ける。
旅ネタの多い、気まぐれブログ。
詳細プロフィール

この記事は公開から1年以上経過しています。
情報が古くなっている可能性がありますのでご注意下さい

シェアする

フォローする