香港空港で寝る – 空港野宿 vol4

香港国際空港は市内からのアクセスの良い便利な空港だ。
空港野宿をするために早朝便を予約したのでその報告。

空港野宿的には評価は5点満点中3.2点と低調

  • 治安がちょっと心配
  • 食事は24時間OK
  • 眠るところがもう少しほしい
  • 乗り継ぎ&ラウンジ泊なら全5つ星

空港野宿シリーズはコチラ

治安がちょっと心配

市街地からのアクセスもよく、ターミナルに入るのにチェックもないので空港内には飛行機に乗るとは思えない人もいる。

香港空港
もちろん何か悪さをするということはなかったけれど異国の地でもあるし、ちょっと神経を使う。

一人旅ならばトイレにゆくのも荷物から離れられないし、荷物が多い人には勧められない。

※荷物カートごとトイレにゆくことは可能。
※荷物預かり所はあるが荷物1つあたり1時間14香港ドル、1日で140香港ドルと貧乏旅人にはちょっとケチりたくなる金額である

食事は24時間OK

マクドナルドが24時間営業している。
利用者は空港野宿者か空港従業員だけなので夜中は空いている。
隣にある中華系のお店もやっていたような気がする。
どちらも高くてマズイのは断言しておく。

眠るところがもう少しほしい

眠りやすいベンチが規模の割には少ない。
3席並んでいても2:1で肘掛けで区切られているのもあれば、肘掛けのない3席がけもある。

この夜はちょうどベンチの数と泊まる人の数が同じくらいだったのでちょっとトイレに離れると場所が取られていた。

肘掛けで区切られているところもうまく足をくぐらせて寝ている姿も見られた。

Wi-Fi良好、エアコン寒い

Wi-Fiは規約を読んでconfirmするだけで使える。
イミグレーション前からバンバンWi-Fiが飛んでいて、速度も申し分ない。もちろん夜も利用可能だ。もちろんVPNは使おう

夜の空港はエアコンが効きすぎるのでダウンなど上着は必須。

乗り継ぎでラウンジ泊なら5つ星

こちらの記事でも書いたがラウンジを無料利用できるプライオリティパスを持っている。

今回は一度香港に入国したのでラウンジ泊はできなかったが香港空港のラウンジは最高である。出国エリア内のラウンジに入ると最高にVIP感ただよう空間が広がる。

ラウンジ香港空港

フリーの飲物(ビールもある)シャワーもあるし、食事も充実している。
※シャワーは数が少ないのでチェックインの段階で申し込んだほうが良い。

24時間営業なので乗り継ぎのため寝ている人も多数いた。今度使おう。

香港空港ラウンジ

香港空港は楽天プレミアムカードを契約してプライオリティパスを取得、ラウンジ泊が正解である。町中の物価も高いしネ。。

総合評価はターミナルエリア内は3.2(5点満点)

食事★★★

寝床★★★

電源★★

安全性★★★

Wifi★★★★★

ただし乗り継ぎでのラウンジ利用の場合は、すべての項目で5つ星。

空港野宿シリーズはコチラ

Akira

北海道出身、旅と写真と山とダンス好き。
クラニオセイクラルやタイマッサージなどのセラピストとして活動しつつ、ウェブ制作も手掛ける。
旅ネタの多い、気まぐれブログ。
詳細プロフィール

この記事は公開から1年以上経過しています。
情報が古くなっている可能性がありますのでご注意下さい

広告

広告

シェアする

フォローする