旅先でググりすぎること

広告

東南アジアでは日本よりも簡単に携帯番号を入手できる。およそ千円も払えばスマートフォンでネットも電話も繋がる。

ぼくはインターネット初期からネットに慣れ親しんできたので気になることがあればどんなことでも、いつでも調べられる。

旅先の気になることを事前に調べることでトラブルに巻き込まれなくなる可能性は高まるかもしれないけれど、それはまるで誰かが敷いた正解のレールをたどっているようなものだ。

つかの間の安心と引換に驚きは減り、また誰かの先入観を植え付けてしまうので偏った見方になってしまう。

観光地をめぐる旅行なら調べつくすのもいいかもしれないけれど、ぼくのような自分の目で耳で発見することを求めている旅人にはネットは無用の長物なのかもしれない。

道に迷ったらGoogle Mapで調べるのでなく、うろ覚えの目印へのゆき方を片言の現地の言葉でたずねればいい。美味しい食堂もふらふら歩いて自分の足で見つければいい。

旅とはそういうものだ。

Akira

北海道出身、旅と写真と山とダンス好き。
クラニオセイクラルやタイマッサージなどのセラピストとして活動しつつ、ウェブ制作も手掛ける。
旅ネタの多い、気まぐれブログ。
詳細プロフィール

この記事は公開から1年以上経過しています。
情報が古くなっている可能性がありますのでご注意下さい

シェアする

フォローする