チェンマイ・ワロロット市場の朝

広告

チェンマイ旧市街から東北東に30分ほど歩くと、川沿いに市場がある。朝早くから、各地から集った野菜や果物のお店が立ち並び、凄い活況。

観光客の姿は少なく、タイ人ばかりの風景は地元の暮らしが見えて楽しい。午前中から昼過ぎにかけては雑貨や衣類の卸問屋が店を開き、観光客たちも押し寄せる。

ココナッツが10個で150バーツ(550円ほど)とか人件費とか輸送費とかどんな計算をしているのだろう、と不思議になる。
ワロロット市場
タイの農家もあまり儲かる商売ではないらしい。昨年訪れた時はバンコクの高速道路にパイナップルを敷き詰め、販売価格是正を求めるデモを行っていた。

この日もパイナップルが山積みになっている風景を見たけれどはたしていくらになるのか。

一生懸命女性陣が働く横に、人力車に乗ってのんびりしているおじさんもいる。
なんだか面白い。

ワロロット市場

Akira

北海道出身、旅と写真と山とダンス好き。
クラニオセイクラルやタイマッサージなどのセラピストとして活動しつつ、ウェブ制作も手掛ける。
旅ネタの多い、気まぐれブログ。
詳細プロフィール

この記事は公開から1年以上経過しています。
情報が古くなっている可能性がありますのでご注意下さい

シェアする

フォローする