バリ島の田舎にて

広告

バリ島で過ごしているけれど観光スポットにはほとんど行ったことがない。それよりも田舎の町を歩き、近所の店のおばちゃんと顔見知りになったりするほうが好きだ。朝バリ

田園風景の中をジョギングする。
入ったことのない路地をゆくとつぶらな瞳の牛がいる。柵がないのでどんどん近づいてくる(ちょっとビビる)。

バリの牛

田んぼでは農家のおじさんが早くから手入れをしている。
バリでは気温が年中一定で収穫と田植えが続く二期作、三期作がふつう。休みなどないようだ。

アグン山

田んぼの向こうにはバトゥール山(1717m)が見える。
今朝は居候している友人宅のベランダから綺麗な朝日。
十分すぎるほどきれいだ(おっと、うっかり引きこもりにはならないぞ。

バリ島の朝

Akira

北海道出身、旅と写真と山とダンス好き。
クラニオセイクラルやタイマッサージなどのセラピストとして活動しつつ、ウェブ制作も手掛ける。
旅ネタの多い、気まぐれブログ。
詳細プロフィール

この記事は公開から1年以上経過しています。
情報が古くなっている可能性がありますのでご注意下さい

シェアする

フォローする