残雪と春紅葉、日本の春。

広告

春紅葉(はるもみじ)は日本の春らしく、まぶしいほどに美しい。

葉が出始めた頃の木々は葉緑素が少なく、わずかな時間だけ紅葉のような色鮮やかな景色が見れる。

今年は雪が溶ける前に葉が広がり(展葉)、日陰をつくっているためその足元ではさらに雪解けが遅くなる。

そんな今年の春の風景。

Akira

北海道出身、旅と写真と山とダンス好き。
クラニオセイクラルやタイマッサージなどのセラピストとして活動しつつ、ウェブ制作も手掛ける。
旅ネタの多い、気まぐれブログ。
詳細プロフィール

この記事は公開から1年以上経過しています。
情報が古くなっている可能性がありますのでご注意下さい

シェアする

フォローする